Choose your region
Select your region from the map below

How to
Mind Map

マインドマップの描き方(英語版のみ)
無料オンラインEラーニングプログラム

Play Icon

スタート

'How to Mind Map'(マインドマップの描き方)オンラインコースはiPadでもご覧になれます。 iPadアプリを入手

 

全世界で約2億5000万人を支援している情報やアイディアの捉え方のテクニックを学び、生産性・創造力の向上を図りましょう。

インターナショナルスピーカーでありベストセラー著者でもあるトニー・ブザンにより開発・証明されているマインドマップを使い、生産性、創造性、記憶力、情報吸収力の向上を図りましょう。

世界中で既に2億5000万人以上の人々がブレインストーミング、新規開拓、組織形成、プロジェクト管理、教育、学習、情報コミュニケーションなど、いろいろなシーンでこの万能なテクニックを使用しています。

 

 
Learn How to Mind Map

Learn how to
Mind Map

トニー・ブザンが唯一推奨する公式ソフトiMindMapを使用したマインドマップの描き方

マインドマップ考案者による公式マインドマップソフトを使ってみましょう。iMindMapは、生産性を向上させ能力を高めるようデザインされています。

フリートライアルをダウンロード

 

What is a
Mind Map?

マインドマップとは?


マインドマップはすべての認知的機能、特に記憶力、学習、創造性、分析に応用できる視覚的思考ツールで心像、色彩、視覚的・空間的配置の特殊な組み合わせをプロセスします。脳内でさらなるアイディアを浮かばせるキーワードを使いながら、思考をマップにしていくテクニックです。

マインドマップは手描きすることも、iMindMapソフトウェアを使って描くこともできます。マインドマップ作成時には、マップのセントラルイメージ、ブランチ、色、キーワード、画像など、いくつか注意点があります。それでは、見てみましょう。

What is a Mind Map

Steps to
Creating a Mind Map

マインドマップの描き方


Steps to create a Mind Map

 

Step 1
セントラルイメージをつくる

セントラルイメージは、マインドマップのスタート地点であり、あなたが探っていくトピックを表します。

ページ中央に配置しマインドマップのトピックを象徴するイメージを選んでください。人間の脳は視覚的な刺激に反応しやすいので、このイメージは注目を集め連想しやすくなります。

手描き、コンピュータでの作成にかかわらず、セントラルアイディアはパーソナルなものになるよう十分に検討しましょう。あなたのマインドマップのコンテンツへのコネクションを強めてくれます。

Create a central idea
Add branches to your map

Step 2
マップにブランチを加える

ブランチを加えクリエイティビティーを発揮させましょう。セントラルイメージから伸びるブランチは重要なキーとなるテーマです。それぞれのテーマやメインブランチにチャイルド(サブ)ブランチを付け足して、より深く考えてみましょう。

マインドマップの素晴らしさは、新しいブランチを制限なく付け足し続けられることです。アイディアを付け足し、脳が別のコンセプトから新たな連想を自由に引き出すことで、マインドマップの構成が自然に作られます。

Step 3
キーワードを加える

マインドマップにブランチを加える時は、キーとなるアイディアも添えてください。マインドマップの重要な原則は、ブランチ1本に対して1単語(キーワード)を使うことです。それ以上の単語またはフレーズを使うより、1単語に絞ることでより多くの連想を生み出します。

例えば、ブランチに「バースデーパーティー」を書き込むとします。そうすると「パーティー」という局面だけにとらわれてしまいます。「バースデー」の1単語のみをキーワードとして使うと想像が広がりキーワードの「パーティー」から、「プレゼント」や「ケーキ」などアイディアを拡げることができます。

ブランチ1本に1単語を使うと、情報をコアトピックやテーマに一塊として落とし込むことができます。また、キーワードが脳に繋がりをつくるきっかけを与えるので、より多くの情報を記憶することができます。これはファランド、フセイン、ヘネシーが2002年に行ったリサーチからサポートを得ています。彼らはマインドマップを使った医学生達の事実情報に関する長期記憶力が10パーセント向上した事実を発見しました。

Add Keywords
Colour code your branches

Step 4
ブランチに色を付ける

マインドマップは、論理的で数的なものから創造的で特別なものまで幅広いコーティカルスキルをまとめるので、全脳思考を促進します。

このようなスキルが重なり合い、脳をより統合的に働かせ、脳の最上機能レベルを維持することができます。これらのコーティカルスキルを別々に作用させるのは、マインドマップの求めることとは反対に脳の発達を妨げてしまいます。

全脳思考のひとつとして、マインドマップを色分けする例を挙げます。色分けは、視覚が論理的なものに繋がりをつくり、脳があなたのために精神的な近道をつくります。色分けすることにより情報を分類、ハイライト、分析し、今までに発見できなかった繋がりを見つけることができるようになります。

また、カラフルなイメージは単色単調なイメージに比べ魅力的で引き付けやすくなります。

Step 5
画像を付け足す

画像は、単語や文章、エッセーよりもより良く情報を伝達する力を持っています。脳が即座に処理でき情報を呼び戻す視覚的刺激として働きます。さらに、画像はどのような言語の障壁をも克服する普遍的な言語です。

私たちは、幼い頃から本質的に画像を脳内で処理する能力を持っています。マーギュリーズ*によると、子供は言葉を学ぶ以前に概念に繋がる絵を心の中で視覚化するようになるとのことです。(1991年) これに証明されるように、マインドマップを使うと画像が持つパワフルな力を最大限に活かすことができるのです。

*Margulies, S. (1991), Mapping Inner Space: Learning and Teaching Mind Mapping. Zephyr Tucson, AZ.

Include Images

How can I Learn more
about Mind Mapping?

マインドマップについて詳しく学ぶ


Mind Mapping for Core Business Skills(英語版)

プレゼンテーションやネゴシエーション能力を向上させる実際的なマインドマップのテクニックを学ぶオンラインコース

マインドマップの事実
(英語版)

PDF(85ページ)

Attend our Accredited Mind Mapping Course
 

認定マインドマップコースにご参加ください。

4日間のThinkBuzan認定インストラクターコース は世界中で開催されます。お近くの会場でトニー・ブザンのマインドマップをはじめましょう。

詳しく見る

Mind Map
Gallery

マインドマップギャラリー


Literature Mind Map
Sixties Mind Map
Leadership Influence Mind Map
Check your Writing Mind Map
Experience Mind Map
Bee Skills Mind Map
The Body's Major Systems Mind Map
Head Strong Mind Map
Water Mind Map

 

iMindMap 10 Orb

今すぐアイディアをアクションに!
7日間のフリートライアルをダウンロード
クレジットカード情報/ご購入のお約束は必要なく無料でお試しできます。

Connect with us

Be part of our community and stay up to date with all things iMindMap and creative thinking.

  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • google

Join our newsletter